「しまうまねっと」 について


しまうまねっとは、希少がんの神経内分泌腫瘍(カルチノイド)の患者や家族、関係者が集う場、患者サロンです。
代表・規約等なしの自由参加形式。 
2012年から、東京ボランティア・市民活動センターをメインに、3~4か月おきに開催してきました。

2020年新型コロナウイルス対応で、web交流がメインになりました。新しい方は、参加に戸惑うことも多いかと思いますが、引き続きお気軽にどうぞ!

受付係に問い合わせ等 メールcmnet2012@gmail.com です 
コメント欄に、患者サロンに参加してのご感想やご希望もどうぞ!!

※しまうま仲間のブログリストに掲載許可いただける方、ご連絡ください! 

クリックしてください  →名称の由来しまうま・ゼブラリボンがシンボルの理由
            → 右カラム説明

  神経内分泌腫瘍・カルチノイドと診断されて不安な方、希少がんセンターの希少がんホットラインをご利用ください
東京 tel:03-3543-5601 平日8:30~16:00 
大阪 tel: 06-6945-1177 平日10:00~16:00 

3-35

2019年8月31日土曜日

句集「海からの風」が届きました

虫垂NECの九州の女性患者さんの
初句集が8月31日に届きました。

出版社の編集部から送り先の住所を問うメールをいただき
お盆過ぎにはとのことでした。

7月8日の「あとがき」を拝見すると
2週前の救急入院で句集を残されたいと
お考えになられての出版とのことです。

今では病床で句を詠むこともかなわないとも
あります。
ご自身の撮影された写真を拝見すると、空や水
自然の風景が多く、
たとえ病床でも
さわやかな風や空気を感じておられることと
推察しております。

出版おめでとうございます。
思いがかなって良かったですね。
痛みのない日々を過ごされますよう
願っています。


2019年8月7日水曜日

暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます



  この酷暑を乗り切りましょう!

                                カラスウリです

                 


         8/18 がんセンター中央病院の新研究棟の植え込みに
絡んでいるのを見つけました。日暮れ時からが出会いのチャンス

2019年8月1日木曜日

希少がんセミナー第39回

「神経内分泌腫瘍:総論」肱岡 範
(第39回 希少がんMeet the Expert)


希少がんセンターHPに記載されています

 キャンサーネットジャパン  ビデオ
   http://www.cancerchannel.jp/post36495
   http://www.cancerchannel.jp/post36498
   http://www.cancerchannel.jp/post36502